ここから本文

日常生活自立支援事業

パンフレットPDF
パンフレットのPDF

 

あっぷるハート

青森県地域福祉権利擁護センター あっぷるハート
※あっぷるハートは、青森県地域福祉権利擁護センターの愛称です。 
住所 〒030-0822 青森市中央3-20-30
TEL 017-721-1362
FAX 017-721-1363

◆ 日常生活自立支援事業とは?

 日常生活自立支援事業では、高齢や障がい(知的障がい、精神障がい)により日常生活の判断能力に不安があり、在宅で生活している方または在宅で生活する予定の方に、福祉サービスの利用手続きや生活費の管理、年金証書などの大切な書類の預かりなどのお手伝いをしています。

◆ どういう人がつかえるの?

 以下の条件のどちらも当てはまる方です。

 ①判断能力が不十分な方(認知症高齢者、知的障がい者、精神障がい者等であって、日常生活を営むのに必要なサービスを利用するための情報の入手、理解、判断、意思表示を本人のみでは適切に行うことが困難な方)
 ②本事業の契約の内容について判断し得る能力を有していると認められる方

◆ どんなことをしてくれるの?

 ①福祉サービスの利用援助
 ②日常的金銭管理サービス
 ③書類等預かりサービス

 お金はかかるの?

相談、支援計画は無料です。 契約後、実際にサービスを利用する際に下記の料金がかかります。
①福祉サービスの利用援助や必要な日常的金銭管理サービスに伴う利用料  1回(概ね一時間程度) 1,500円
②貸金庫利用料  月額500円

◆ サービス利用までの流れは?

援助の内容は、利用者と専門員がしっかり話し合って決めます。
納得するまで質問してください。その話し合いの内容は契約書で明らかにします。

 【 サービスの流れ 】 

1 相          談 お近くの市町村社協へご相談ください。相談は無料です。
2 訪          問 基幹的社協の専門員が訪問して、利用者の困りごとについて伺います。
3 支援計画策定・契約 利用者の意向を確認しながら、支援計画をたてて、その計画でよろしければ契約をします。
4  生活支援員による
サービス開始
支援計画に基づいて、生活支援員のお手伝い(支援)が始まります。

◆お住まいの市町村が該当する基幹的社協が窓口となります。

基幹的社協 市町村
青森市社会福祉協議会
☎ 017-723-1340
青森市、平内町、外ヶ浜町、今別町、蓬田村
弘前市社会福祉協議会
☎ 0172-33-1161
弘前市、西目屋村、板柳町
八戸市社会福祉協議会
☎ 0178-47-2940
八戸市、三戸町、五戸町、田子町、南部町、階上町、新郷村、おいらせ町
五所川原市社会福祉協議会
☎ 0173-34-3494
五所川原市、中泊町、鶴田町
十和田市社会福祉協議会
☎ 0176-23-2992
十和田市、野辺地町、七戸町、東北町
三沢市社会福祉協議会
☎ 0176-53-3422
三沢市、六戸町、横浜町、六ヶ所村
むつ市社会福祉協議会
☎ 0175-33-3023
むつ市、大間町、東通村、風間浦村、佐井村
つがる市社会福祉協議会
☎ 0173-42-4886
つがる市、鯵ヶ沢町、深浦町
平川市社会福祉協議会
☎ 0172-44-5937
平川市、黒石市、藤崎町、大鰐町、田舎館村

 

 

 

このページの上へ