ここから本文

概要

概況

名称 社会福祉法人青森県社会福祉協議会
設立年月日 昭和27年9月15日認可
法定根拠 社会福祉法第110条に規定
一般会計総資産 104億332万1957円(平成28年3月末日現在)
役員 理事14名 監事3名 評議員32名
職員数 正規職員21名 嘱託職員31名 臨時職員8名(平成28年9月1日現在)
事務局所在地 青森市中央三丁目20-30 県民福祉プラザ2階

青森県社会福祉協議会の基本方針

基本方針

本会の理念である「住民が支えあい、だれもがその人らしく健やかで安心して暮らせる福祉社会」の実現に向けて、地域福祉を総合的に推進するものである。

1 利用者の安心と地域の絆を深める「福祉安心電話サービス事業」を進めるとともに、市町村社会福祉協議会との取り組みを強化し、課題解決に向けた先駆的、試行的事業の実施や関係機関・団体との連携・協働を更に強め地域福祉を推進する。

2 総合的な福祉ニーズを抱える住民を支援する権利擁護事業や資金貸付事業、地域生活定着支援事業や障害者権利擁護事業に取り組むほ か、生活困窮者自立促進支援モデル事業の拡充を図るなど、住民が安心して生活できるための事業を展開する。

3 福祉を担う人材の確保・養成、福祉施設への経営支援、サービスの質の向上に資する苦情解決事業や評価事業を推進し、社会福祉法人や各種福祉団体が、地域の重要な社会資源として、地域社会に根付いた福祉サービスを展開できるよう支援する。

4 本会における事務執行能力の更なる強化・向上、内部けん制の確実な実施に取り組むほか、社会福祉協議会での内部けん制機能の強化等、適切な事務執行整備を支援する。

このページの上へ