ここから本文

収集ボランティア

「収集ボランティア」をご存じですか。
身近なところから、簡単・気軽にはじめられるボランティアがあります。
使い終わったカードや切手などお家で少しずつゆっくりと集めてみませんか。

使用済み切手

消印を押された使用済み切手は、施設づくりや海外の医療援助の資金として役立てられます。集まった切手は分類・整理され、切手商や切手マニアに㎏単位で引き取られ、換金されます。最近は日本の記念切手と外国切手が主に収集の対象となっているようです。取引の相場は、多少変動がありますが下記のとおりです。

1㎏─ 日本切手 約600円  外国切手 約1,000円

収集・整理のポイント

  • 送り先によって整理の仕方が異なるので、どこに送るか決め、詳細を問い合わせる。
  • 切手のまわりは、1㎝程度の余白を残し、封筒や葉書の紙ごとハサミで切り、消印部分は切らずにつけておきます。(はがす必要はありません。)
  • 「日本切手」と「外国切手」に分けます。

主な収集団体

名称 目的 連絡・送付先
(財)ジョイセフ アジア・アフリカ・中南米の開発途上国で母子保健、衛生予防教育などの生活改善運動を進めており、そのための施設づくりや医療援助の費用として活用 〒162-0843
新宿区市谷田町1-10
保健会館新館          TEL 03-3268-5875
誕生日ありがとう運動本部 知的障害児者に関わる問題の社会啓発のため活動費用として充当 〒650-0025
神戸市中央区相生町4-3-1   神戸ストークビル805
TEL 078-360-1257
(社)日本キリスト教海外医療協力会(JOCS) 医療事情に恵まれない国へ医療従事者の派遣や、奨学金支援 〒162-0045
新宿区馬場下町1-1-4
TEL 03-3208-2418

書き損じハガキ


書き損じ葉書や使い残しの年賀状・暑中見舞いなどは、施設運営や各種団体の活動資金の一部に役立てられます。1枚当たり5円の手数料がかかりますが、郵便局で切手、ハガキに換えてもらえます。(消印が押されていないものです。)

主な収集団体

名称 目的 連絡・送付先
全国骨髄バンク推進連絡協議会 骨髄バンクの提供者を募る運動を推進するために活用 〒101-0031            千代田区東神田1-3-4     KTビル3F            TEL 03-5823-6360
日本国際ボランティアセンター(JVC) アジア・アフリカ諸国を中心に、環境保全や職業訓練、生活改善などの活動をしている。資金は、それらの活動に活用 〒110-8605
台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F
TEL 03-3834-2388
誕生日ありがとう運動本部 知的障害児者に関わる問題の社会啓発のため活動費用として充当 〒650-0025
神戸市中央区相生町4-3-1   神戸ストークビル805
TEL 078-360-1257
(財)ケア・インターナショナルジャパン 1987年に設立され、ソマリア、フィリピンなどで飢餓・貧困・災害などに苦しむ人々の自立を助ける”国際ケア活動”に活用 〒171-0031
豊島区目白2-2-1        目白カルチャー         TEL 03-5950-1335
チャイルド・ファンド・ジャパン ネパールの子供たちへ学用品の支給や、校舎整備など教育のために活用 〒167-0041
杉並区善福寺2-17-5
TEL 03-3399-8123

使用済みプリペイドカード


使用済みのテレホンカードやオレンジカード、ハイウェイカードなどは、国内・外のカード収集業者をとおして換金され、アジアやアフリカなどの発展途上国への援助活動や団体の活動資金として活用されます。
また、コレクターに販売した資金で新しいテレホンカードを製作し、日本赤十字社の献血に協力してくれた人に送っているところもあります。
収集の対象となっているカードは、テレフォンカード、JRオレンジカード、日本道路公団のハイウェイカード、郵政省のふみカード、メトロカード、バスカード、日本図書普及株式会社の図書カード、シネマカード、など風景画や動植物、乗り物、アニメ等のデザインのあるものということです。団体によって異なりますので注意してください。 収集する際や送る際には、種類ごとに輪ゴムで束ねるか、小箱に詰めるなどして絵柄等に傷が付かないように工夫してください。
なお、1枚あたり5円~10円と幅があり、また随時変動していますのでご注意下さい。

主な収集団体

名称 目的 連絡・送付先
日本国際ボランティアセンター(JVC) アジア・アフリカ諸国を中心に環境保全や職業訓練、生活改善などの活動をしている。販売資金はカンボジアの復興等に活用 〒110-8605
台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F
TEL 03-3834-2388
(財)ジョイセフ 開発途上の24か国で母子保健、衛生教育などの生活改善運動を進めていて、施設づくりや医療関係の資金援助の費用として活用 〒162-0843
新宿区市谷田町1-10     
保健会館新館          TEL 03-3268-5875
誕生日ありがとう運動本部 知的障害児者に関わる問題の社会啓発のため、活動費用として充当 〒650-0025
神戸市中央区相生町4-3-1   神戸ストークビル805
TEL 078-360-1257

アルミ缶

アルミニウムは、何度でも生まれ変わることができます。アルミニウム製の缶やリングプルを収集して換金し、自分たちのボランティア活動資金に活用したり、社会福祉協議会などに福祉機器(車椅子など)を贈呈しているグループや学校などが増えています。

収集のポイント

  • アルミ缶とスチール缶に分ける
  • 軽く水で洗う
  • 足でふみつぶす
  • 袋にまとめる

主な収集団体

名称 住所 電話番号
アルミリサイクルセンター 青森市高田日野85-3 017-762-2151

このページの上へ