ここから本文

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う生活福祉資金特例貸付について

新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、収入減により生活が困難な方に対し生活福祉資金特例貸付を実施します。

受付開始日 令和2年3月25日(水)

一時的な資金の緊急貸付に関するご案内(PDF)

 

●緊急小口資金特例貸付の申込については、お住まいの市町村社会福祉協議会へお問い合わせ下さい。(新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、必要に応じて郵送での申請も受付しています。)

 

●総合支援資金特例貸付については自立相談支援機関からの支援を受けることへの同意が必要です。貸付を希望する方は、まずはお住まいの市町村社会福祉協議会までご相談下さい。

 

●総合支援資金特例貸付の延長貸付について

初回貸付を受けており、令和2年12月末までに3か月目である貸付期間が到来する方で、今もなお生活にお困りの方は、お住まいの市町村社会福祉協議会までご相談ください。

 

●緊急小口資金特例貸付の申請について、令和2年9月30日で青森県内の東北労働金庫、及び郵便局での受付は終了となりました。

 

 

●●土日祝日のお問い合わせ先●●

厚生労働省

「個人向け緊急小口資金・総合支援資金相談コールセンター」

0120-46-1999

受付時間:9:00~21:00

このページの上へ