ここから本文

平成30年度CSW研修会について

 本会では昨年度より「青森県多機関の協働による包括的支援体制モデル事業」を県から受託し、東地域4町村を対象エリアに地域における多機関にわたる総合的な相談支援体制の構築と地域に不足する社会資源の創出を図るための取組を広域的に実施してまいりました。

そこで、本研修は、地域力強化推進事業「住民参加にかかるワークショップ研修会」と社会福祉協議会職員中堅研修会を併催し、地域づくりのための活動基盤整備として、地域住民の地域福祉活動への参加促進や、住民に身近な圏域において、分野を超えて地域生活課題について総合的に相談に応じ、関係機関と連携調整を行うことが必要であることから、地域福祉を推進する職員のあるべき姿について学ぶため、別添要綱のとおり開催いたします。

H30CSW要綱

 

このページの上へ