ここから本文

平成29年度義務教育教員免許志願者に対する介護等体験事業「受入システム」

介護等体験に関する各種お申込みは、下記受入システムを御活用ください。

⇒ 介護等体験受入システム(施設用) ※受入施設様はこちらから。

⇒ 介護等体験受入システム(大学用) ※申込み大学様はこちらから。

⇒ 介護等体験受入システム(学生用) ※学生はこちらから。大学が発行したアカウントが必要です。

※受入システムはパソコンでの利用を推奨しています。スマートフォン等での利用は、閲覧・データのダウンロード時に一部不具合が生じる可能性がありますので、パソコンによる利用をお願いいたします。

 義務教育教員免許志願者に対する介護等体験事業とは

義務教育教員免許志願者に対する介護等体験事業は、小学校及び中学校教諭の普通免許状を取得しようとする短大や大学等の学生が、社会福祉施設等で介護等の体験を行う事業のことです。

青森県社会福祉協議会では、体験を希望する学生や大学、体験を受け入れる社会福祉施設との間に立ち、調整などを行っています。

実施要綱

平成29年度 義務教育教員免許志願者に対する介護等体験事業 実施要綱

各種様式

様式1      介護等体験年間受入計画書 (施設→県社協)
様式2      介護等体験年間受入計画一覧表 (施設→県社協)
様式3      介護等体験申込書 (大学等→県社協)
◆様式4    申込み状況一覧表 (大学等→県社協)
◆様式5    介護等体験受入決定通知書 (県社協→施設、大学等)
◆様式6    介護等体験終了報告書兼請求書 (施設→県社協)
◆様式7    介護等体験完了報告書 (県社協→大学等)
様式8      介護等体験変更願 (大学等→県社協)
様式9      介護等体験辞退届 (大学等→県社協)
◆別記様式  証明書
別表1      施設種別コード及び体験地域コード

◆は受入調整システムから出力されます。(システムを利用すると、内容が記載された状態で出力することが可能な様式がありますので御活用ください。)

この事業に関するお問い合わせ先

青森県社会福祉協議会 地域福祉課 地域福祉係 介護等体験担当者
TEL:017-723-1391 FAX:017-723-1394
mail :gimukyou.aomori@aosyakyo.or.jp

このページの上へ